携帯バージョンはコチラ

ローラーブレードスクールベネフィットでタグ「X.R.S」が付けられているもの

塙講師に続き菅原講師のブログでも人気爆発大注目のニューモデル、RAZORS「ARAGON4」のレビューが書かれていましたのでご紹介!
どうぞご参考にしてください!

以下kesotablogより転載

~~~~~~~~~~~~~~~

GW楽しんでますかーーーー!!!!!

 

ARAGON4のレビュー書いてみました。

ご参考にどうぞ♪

 

SANY5452555.JPG

 

RAZORSから久しぶりにブラックカラーがリリースされましたね☆

待っていた人は多いのではないでしょうか?

 

オフィシャルデータ

Features
- NEW Jug Aragon liner
- NEW harder and stronger boot material
- NEW faster frame and soul materials
- NEW ABEC 7 bearings
- GC Featherlite 2 frame
- JUG gel heel pad
- Additional eyelet holes for extra support
- Cross beams in backslide plate area for responsive boot tricks
- Silicon grip pattern on liner
- Velcro tongue attachment
- M1 Urethane Aragon 57 mm/90A wheels

 

ターコイズブルーをアクセントにした配色がとっても爽やかですね♪

カフとタンにはBrian "PRINCE" Aragon らしい王冠がデザインされています。

SANY5485.JPG

 

ARAGON4では「JUG」インナーを採用しています。

インナーを外してみて思ったんですが、インナー自体がかなり軽量化されています。

 

必要なところにだけアンコを残して、外側も、なるべくラバーを使わずに、ナイロン素材を効果的に使用しているからだと思います。

 

インナーのシューレースは脱着しやすいようにシューホールが少なくなっています。

タンに取り付けられたマジックテープも健在なので、タンが左右にねじれる心配もありません。

 

SANY5462.JPG

  

最近のJUGインナーはカカトのアンコがモリモリしてますが、今回のインナーももちろんモリモリしてます♪

カカトが浮くことはまず無いと思います。

 

SANY5460.JPG

ただ、気になった点もありました。

それは「タン」です。

軽量化のためか、かなり薄めに作られています。

僕は足の甲が低く、タンが厚めな方が好きなので、物足りない感じがしました。

タンの先端は閉じられているので、自分でクッションは入れることが出来なくなっています。 

 

SANY5467.JPG

 

インナーのふちは高めに作られています。

参考までに、JUGのアーガイルと比べてみました。

 

SANY5489.JPG

  

 横から。

 

SANY5487.JPG

 

つま先はアーガイルよりもゆったりした形状になっています。

素材もストレッチ性のある素材になっているので、つま先周りにやさしい作りになっています。

 

SANY5492.JPG

 

シェル内部の ヒールには今までと同じアブゾーバーが入っています。 

SANY5469.JPG  

相変わらず、膝や腰に優しいプニプニした素材が使われています♪ 

 

SANY5470.JPG

 

 

 最近気づいた点があります。

SLシリーズの新カフについてです。

以前までのカフは、バックルをとめるネジが出っ張っていたので、足首を曲げた時、シェルのふちに干渉してしまって、RAZORS独特のパキパキ音が出たり、シェルが欠けたりしました。

 

SANY5478.JPG

 

しかし、SLシリーズの新カフはバックルをとめるネジがしっかり収まるようになっているので、足首を曲げた時、引っ掛かりが無くスムーズにカフが曲がってくれます。

 

SANY5476.JPG

  

SANY5477.JPG

 

そして、フレームは前回から引き続き、KIZER-SLIMLINEを使用しています。

 ブーツのイメージに合わせて「ブルー」にしてみました♪

 

SANY5458.JPG

 

RAZORSのSLシリーズは軽量化を計った構造のため、ソウル部分の厚みが薄くなっています。

そのため、フレームに同梱されているUFSビスだと、シェル内部に出っ張ってしまったりするので、

短いビスや、ホームセンターなどでワッシャーを買ってきて、高さを調整してあげるといいと思います。

 

SANY5479.JPGのサムネール画像

 

ちなみに僕はワッシャーをかませています。

ワッシャーをかませることで、締め上げる面積も広がるので、剛性も上がります。 

 

SANY5480.JPG

 

スリムライン独特のビスについてですが、一つ注意点があります。

このフレームはビスの上下を変えることでウィールの高さを2段階まで変えられますが、取り付ける際、しっかり上下を合わせないと、ゆがむ原因になります。

ウィールを取り付ける際はビスの上下に注意して取り付けましょう。 

 

SANY5482.JPG

 

フレームについてのレビューはこちらをご覧ください♪ 

 

 

 

オフィシャルデータ

■メーカーより

ブーツシェルは、耐久性の高い今までより高密度のポリウレタンを新しく採用。

ソールフレーム、スライダーの素材も更に滑る硬い材質に変更しました。

また、ハードブーツでこの軽さは驚くほどです。

結果として、Aragon4は、今までのRazors skateの中で最も強くて速い最強のスケートブーツとなりました。

この成果は、確実に実感できるはずです。

 

 

ARAGON4はブーツシェルの素材が変更され、耐久性が上がったみたいです。

これは嬉しい変更点ですね♪

 

実際に滑ってみましたが、ソールは確かに滑りますが、劇的に速くなった感じはしませんでした。

しかし、いつもより少量のワックスでも、問題なく滑ることが出来たと思います。

 

バックルを閉めてもカフがしっかり動いてくれるので、Rへ進入する時などのシザース等の基本姿勢がとり易いです。

だからといって足首がぐにゃぐにゃというわけでは無いです。

 

ARAGON4を履いていて一番分りやすかったのはブーツの軽さです。

インナーの軽量化が効いているのか、これはすぐに体感できると思います。

 

そして、一番嬉しい変更点は価格です。笑

今までPROモデルはフルコンプリートで¥47,250でしたが、

今回の価格はフルコンプリートで¥42,000になっています。

しかも、ブーツオンリーだと¥34,650です!

 

新しくなったRAZORSのSLシリーズが気になる人は、この機会に是非乗り換えてみてはいかかでしょうか?

 

【RAZORS ARAGON4
フルコンプリート:42,000円(税込)

ブーツオンリー:34,650円(税込)

お買い求めは是非、こちらまで!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 

xrs-logo_w160.jpg

 

アグレッシブスケート超専門店「XRS」
URL:http://xrs2002.jp/

http://xrs2002.jp/shop/skate-rz1.htm#ARAGON4

TEL:0285-32-7830

 

ちょっと遅れましたが、菅原講師のところでレイザースの最新モデルのレビューがありましたのでこちらでも紹介。

以下kesotablogより
~~~~~~~~~~~

こんにちわ~♪

エアギアのリハーサル始まりまして、なかなか充実した日々をおくっております。

エアミュ公式ホームページ


今僕が履いているのはアラゴン3☆

早速レビューいってみましょう!!!!!!!!!!!!

ra31.JPG
最初にインナー

ICONS2でも見かけたタン前部のマジックテープ。
しかし、前回よりも上の位置に取り付けられています。
これによって以前より効果的にタンの左右のズレ、踵の浮きが解消かれました♪

シューレースホールも8つから4つに減り、ホールド感はそのままで、脱着が超~楽になりました。

ここでちょっとした裏技紹介♪
下の画像のようにインナーの紐を通しなおすと、マジックテープの邪魔をしません。
紐の締め付けなどもやりやすくなります。
お試しあれ(^o^)/☆

ra32.JPG
もちろん、おなじみの収納ポケット完備♪

ra33.JPG
インナー内部を見てみましょう。
とても肉厚なインナーですね!
今までのJUGシリーズの中で一番アンコが詰まってるように感じます!

ただ、アンコがモリモリで詰まりすぎな気もしますが(笑)、履いているうちに馴染んでくると思います。

ra34.JPG
タンの先端は、クッション追加用のポケットがなくなりました。
でも十分フィットしてくれると思うので、クッションを追加しなくてもOKだと思います。

ra35.JPG
インナーの背部分一帯にシリコングリップパターンが追加されたので、シェルの中でインナーが遊ぶことがなくなりました。

ra36.JPG
インソールは前回のようなインヒールソールでは無く、クッション性の高いものに変更されています。

ra37.JPG
次にショクアブゾーバー
RAZORSでは今まで、固めのアブゾーバーを採用してきましたが、今回はモッチリプニプニ系のアブゾーバーが装着されています。

ra38.JPG
その形はシェル内部にぴったりフィットする形になっています!

ra39.JPG
しかも、底にがあり、ソールプレートに新設された部分にハマルようになっています。

徹底的にアブゾーバーの「ズレ問題」に向き合ったRAZORSの気合が感じられます!

ra310.JPG
そしてバックスライドプレートにも注目!!
シェルのスリットに2本ホネを入れることで補強されています。

ra311.JPG
バックスライドプレート本体にもスリットが入り、さらにグラつきが無くなりました。

ra312.JPG
シェルは、新たにシューホールが追加され、紐による締め付けを効果的にサポートしてくれます。
一つシューホールが増えるだけで、これほど締め付け効果が上がるとは思いませんでした。

ra315.JPG
カフにペイントされたロゴもかっこいい!!!!

ra313.JPG
ただいまエアギアのリハーサルで稽古中やら待機中、毎日長時間履いているわけですが、1回も足が攣ったりしてません!(まぁ個人差があると思いますが・・・)

そして以前同様に軽量設計&フィット感抜群足なじみが良く疲れにくいブーツだと思います。
シェルも柔らかすぎず、硬すぎないので、足首への負担が少ないので、Rでの踏み込みが楽でした。
グラインド時のトップサイド系も寝かせやすかったです。

ハーフパイプ、ストリートなどオールジャンルで活躍できるブーツだと思います!

ra314.JPG
そして僕はクリエイト・オリジナルフレームを使用しています。
ブーツとの相性もいいです。
フレームとバックスライドプレートの「えぐれ」が絶妙で、ロイヤル時、ブーツの倒しこみ角度が深すぎず、浅過ぎないのでロイヤル系がやりやすいです♪

お買い求めは是非、こちらまで!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

xrs-logo_w160.jpg

アグレッシブスケート超専門店「XRS」
URL:http://xrs2002.jp/

http://xrs2002.jp/shop/skate-rz1.htm#ARAGON3

TEL:0285-32-7830



blesc

■大会概要■

名称:B.L.E skate contest

開催日:2009年12月20日(日曜日)

主催者:benefit life entertainment 小島秀太

協力:ベネフィットスケートスクール

協賛:以下(順不同 敬称略)

X.R.S
http://officehoshino.com/xrs-ils/

松本精肉店
http://www.basashi-higo.com

EASE INTERNATIONAL
http://www.easeintl.com/roll/

DEEPORT
http://www.deeport.com/

ShopA/G
http://master2dragon.cart.fc2.com/

Claps
http://clapswest.com/

X-dome
http://www.rgpj.biz/

SKATERS PROFILE CREW
http://www.skaters-profile-crew.com/

ESTIVAL ONLINE
http://www.estival-online.com/

PAPASU
http://www5.ocn.ne.jp/~papasusc/

Wave Works
http://www.waveworks.jp

KL HAWKERS
http://www.klhawkers.com/

当日協賛ショップ出展販売あります。


■エントリー方法

オープンクラス3000円

ビギナークラス2500円

※過去ベネフィットスケートスクールに参加経験のある方は特典として500円割引いたします。

※完全ネット受付

※理由により当日受付可能

■エントリーフォーム

http://spreadsheets.google.com/viewform?hl=ja&formkey=dHhyd29ZUnVKekxOMVBSU3Z2Uml3Ync6MA


■大会方式

■ビギナークラス

60秒2ラン(ベストラン)

■オープンクラス
    
予選

60秒2ラン (ベストラン)

決勝は予選上位10名 
 
60秒2ラン (ベストラン)

■タイムスケジュール(変更ありますご了承下さい)

※受付
AM8時00分〜AM10時迄

(受付完了の順にフリー練習)

AM10時
開会式

※AM10時15分
ビギナー練習

※AM10時30分
ビギナー1本目スタート
(60秒)

※AM11時00分
オープンAグループ練習
※AM11時15分
Aグループスタート

※AM11時30分
Bグループ練習
※AM11時45分
Bグループスタート

※PM12時00分
Cグループ練習
※PM12時15分
Cグループスタート

※PM12時30分
ランチタイム

※PM13時00分
ビギナー2本目スタート
(60秒)

※PM13時30分
オープンAグループ練習

※PM13時45分
Aグループスタート

※PM14時00分
Bグループ練習

※PM14時15分
Bグループスタート

※PM14時30分
Cグループ練習

※PM14時45分
Cグループスタート

■予選上位10位発表

※PM15時15分
決勝1本目練習

※PM15時30分
決勝1本目スタート

※PM15時45分
決勝2本目練習

※PM16時00分
決勝2本目スタート

※PM16時30分
大会終了
表彰式
閉会式

※PM17時00分
終了予定ですが過ぎる可能性もございます、
ご了承下さい。




■開催場所/神奈川県(海老名市「X-dome 海老名」)

■交通アクセス

●小田急線厚木駅乗換え、JR相模線「門沢橋駅」

●東海道本線茅ヶ崎駅乗換え、JR相模線「門沢橋駅」

JR相模線/門沢橋駅/徒歩約10分

●東名厚木インターチェンジよりR129平塚方面約1.5km戸田交
差点を左折

相模川を渡って2ツ目信号先GS出光を左折200m


X-DOME 海老名 〒243-0426 神奈川県海老名市門沢橋738-1

TEL&FAX 046-238-3123 046-238-3123

http://www.rgpj.biz/




◆注意事項◆

・ヘルメット、プロテクターは着用お願いします。

・パーク外でのスケートは禁止です。

・近隣住人に迷惑な行動は禁止です。

・喫煙は決められたところでおねがいします。

・ごみは分別してゴミ箱にお願いします。

・危険防止、パーク面積の都合上セクション内でのビデオ、写
真の撮影 を規制する場合があることをご了承願います。

・エントリーライダー、プロライダー以外のパーク内での滑走
は禁止します。

・マナーの守れない方は退場してもらう場合があることがあり
ます。

それでは皆様の参加お待ちしています。


お問い合わせ
[benefit life entertainment] 小島秀太
mail: kojima@happyskate.info




このページの携帯版はこちら http://www.happyskate.net/mt4i/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=510

↓エントリーフォームQRコード↓






先日行われたミュージックin南流山vol.3の動画をヨッシー@さんに編集していただき、完成しましたのでご紹介。

デモライダー
小島秀太(B.L.E)
伊藤千秋(clapswestS.P.C
、xsjado、Mac10、WITCH、shopA/G、M1、Haglofs
塙将人(S.P.C、B.L.E、Zeit-Erben skate crew Deeport DistributionDawg

菅原健太(B.L.E、XRS
杉浦大介(B.L.E、f
amiliar)
岡村顕広
佐野時夫

and more・・・

camera
くろひつじ

EDIT by
ヨッシー@


>
ベネフィットホームページ(画像倉庫、講師ブログ含む)はリンクフリーです。
下のバナーをご自由にお使いください。

相互リンクも受け付けていますのでご希望の方はご連絡ください。

このWEBサイト(画像倉庫、講師ブログ含む)の内容はクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。

リンクバナー大
BenefitLinkBannerLarge
参考埋め込みコード
<a href="http://www.happyskate.net"><img src="http://www.happyskate.sakura.ne.jp/benefit/image/benefit_logo_small.gif" /></a>

リンクバナー小
BenefitLinkBannerSmall
参考埋め込みコード
<a href="http://www.happyskate.net"><img src="http://www.happyskate.sakura.ne.jp/benefit/assets_c/2008/03/benefit_logo_small-thumb-100x44.gif" /></a>

↓リンク先バナー一覧
インラインスケートやプロテクターなどを取り扱っている信頼できる専門店を御紹介します。


DEEPORT http://www.deeport.com/
有名ブランドのディストリビューター(正規輸入代理店、つまりは販売店に卸す業者)のDEEPORT。
個人にはネットのみの販売ですが、ディストリビュータだけあってインラインスケートに関する商品ラインナップは国内トップクラスです。(実店舗無し、ネット販売のみ)

XRS  http://officehoshino.com/xrs-ils/index.htm
アグレッシブインラインの専門店のXRS。
アグレッシブシューズ最初の一足目を購入する時は絶対にお勧めのショップです。
特にアグレッシブシューズはシェルが固く、足に合うか合わないかが実際に履いてみないとわからない事が多いので超専門スタッフのいるXRSで相談するのが一番ベストです。(実店舗有り、ネット販売有り)

S-FOUR http://s-four.jp/sk_00_top.html
神田のスポーツ街にあるので首都圏に住む方にとってはもっとも行きやすいお店の一つではないでしょうか。
S-FOURはインラインスケートなら平面からアグレッシブまで広く扱っています。
特に平面系のスケートを購入するときはここを訪ねるのをお勧めします。(実店舗有り、ネット販売有り)

ショップ A/G http://master2dragon.cart.fc2.com/
ショップA/Gはアグレッシブインラインのレジェンドの一人である渡部憲之氏の東京都立光が丘公園近隣にある実店舗ショップ。
インラインスケート、スケートボード等のストリートスポーツ&カルチャーへの渡部氏の愛情と情熱のあふれたお店です。
アグレッシブインラインスケートのカスタムについては、生涯現役のレジェンドライダー渡部氏だけあってプロも公認、国内最強の技術を誇ります。
販売だけでなく、その経験と人脈を活かした近隣のパークにてスケーティングやトリックなどのレクチャーなども行っていて、商品の的確な説明や技術向上のためのアドバイスなど購入後のご相談にも完璧に対応!(実店舗有り、ネット販売有り)
topページへ
スクールのご利用方法
セット利用でお得!
リンク集へ
メールマガジン登録
スタッフブログ

kesotablogの最新記事

kojimablogの最新記事

masatoblogの最新記事

前のエントリー3件

次のエントリー3件

GoogleAdsense

BenefitMobile

Benefit画像倉庫

imageshedへ

タグ

RSS

ATOM

Creative Commons License
このブログのライセンスは クリエイティブ・コモンズライセンス.でライセンスされています。