携帯バージョンはコチラ

ローラーブレードスクールベネフィットの画像倉庫でタグ「ストリート中級」が付けられているもの

2011年1月23日
X-DOME海老名 ストリート中級講習
担当講師:杉浦大介(B.L.E、familiar)



2010年12月19日
X-DOME海老名 ストリート中級講習
担当講師:杉浦大介



2010年11月14日
X-DOME海老名 ミニランプ中級講習
担当講師:塙将人(S.P.C他)




2010年11月14日
X-DOME海老名 ストリート中級講習
担当講師:三村真廣(TEAM SUPRISE)



2010年10月17日
X-DOME海老名 ストリート中級講習
担当講師:近藤一馬


2010年9月12日
X-DOME海老名 ストリート中級講習
担当講師:杉浦大介


2010年7月18日
X-DOME海老名 ストリート中級講習
担当講師:塙将人(S.P.C他)



2010年6月20日
X-DOME海老名 ストリート中級講習
担当講師:塙将人(S.P.C他)&ゲスト谷口勇太(Shop PAPASU)



2010年5月16日
X-DOME海老名 ストリート中級講習
担当講師:山路大(Liberte)



2010年4月18日
X-DOME海老名 ストリート中級講習
担当講師:山路大(Liberte)



2010年3月14日
X-DOME海老名 ストリート中級講習
担当講師:山路大



2010年2月21日
X-DOME海老名 ストリート中級講習
担当講師:塙将人(S.P.C他)



2010年1月17日
X-DOME海老名 ストリート中級講習
担当講師:塙将人(S.P.C他)



2010年1月17日
X-DOME海老名 ストリート中級講習
担当講師:塙将人(S.P.C他)



2009年11月15日
X-DOME海老名 ストリート中級講習
担当講師:塙将人(S.P.C他)


2009年10月25日
X-DOME海老名 ストリート中級講習
担当講師:塙将人(S.P.C他)

バンクやRで高さを出さず、逆に低く飛ぶ技術をネガティブエアーというそうです。
うまく使うことでエネルギーを吸収し準備の余裕をつくったり、高さのエネルギーを前に進むスピードにしたりしてラインを調整することができます。



2009年9月13日
X-DOME海老名 ストリート中級講習
担当講師:塙将人(S.P.C他)

CA390076

CA390077

CA390078

CA390079

CA390080

CA390081

CA390087
2009年9月13日
X-DOME海老名 グラインド基礎講習
担当講師:菅原健太(B.L.E、XRS)

CA390069

CA390070

CA390075

2009年9月13日
X-DOME海老名 ストリート中級講習
担当講師:塙将人(S.P.C他)



2009年8月16日
X-DOME海老名 ストリート中級講習
担当講師:塙将人(S.P.C他)

CA390370

CA390367

CA390371

CA390366


2009年8月16日
X-DOME海老名 ストリート中級講習
担当講師:塙将人(S.P.C他)


2009年7月19日
X-Dome海老名
ストリート中級講習
担当講師:菅原健太


CA390217
2009年7月19日
X-Dome海老名
ストリート中級講習
担当講師:塙将人


CA390218
2009年7月19日
X-Dome海老名
ストリート中級講習
担当講師:小島秀太


CA390220
2009年7月19日
X-Dome海老名
ストリート中級講習
担当講師:菅原健太


CA390223
2009年7月19日
X-Dome海老名
ストリート中級講習その3
担当講師:菅原健太

カーブボックスでロイヤルグラインド、そしてトップサイドソールの練習をしています。
トップサイドソールは寝かしこみが必要なので、最初は難しい技です。
ギターのコードでたとえるならFのような感じ?
トップサイドソールができるようになると、実際になんだか上手くなった気がするものですよね。
最終的にはトップサイドアシッドソールをメイクできるようになりました。
アシッドのほうが骨格的には自然な形なので、アシッドのほうがやりやすいという人もいます。


180のエアー。

|
2009年7月19日
X-Dome海老名
ストリート中級講習その2
担当講師:塙将人


180を練習しています。
とても単純そうですが、自分のスタンスと回転方向を考慮してスムーズに180をするのは意外と難しいものです。


2009年7月19日
X-Dome海老名
ストリート中級講習その1
担当講師:小島秀太


バンクでのエアーを練習していきます。
バンクはRよりも漕ぐポイントがわかりにくいですが、しっかりと漕いでエアーにつなぎます。
慣れてきたらバンクのエアーの帰りで少しカーブボックスを使ってみます。



アーカイブ

kojimablogの最新記事

kesotablogの最新記事

前のエントリー3件

次のエントリー3件

GoogleAdsense

ホームページへ

ホームページへ

倉庫携帯版

タグ

RSS

ATOM

タグクラウド