携帯バージョンはコチラ

ローラーブレードスクールベネフィットでタグ「カーブbox」が付けられているもの

千葉県流山市の冬のイベント「クリスマスナイトin南流山2008」でBENEFITライダーによるデモンストレーションが予定されています。
参照公式ホームページ: http://www.city.nagareyama.chiba.jp/section/market/event/cn2008/cn2008index.htm

クリスマスナイトin南流山2008は音楽フェスイベントで、BENEFITのデモはミュージシャンの演奏の合間に行う予定です。
イベント自体は11月28日から始まっているようですが、デモが予定されているのは6日の土曜です。
状況によっては20日にも行います。
時間は15:00〜17:00の間に約30分のRUNを2回する予定。
使用するセクションは三角レール、ジャンプランプ、カーブBOXの三種。
出演は小島秀太、菅原健太、西垣時空無音、andmore

一足はやい素敵なクリスマスの雰囲気と、BENEFITの最強メンバーによるパフォーマンスを同時に楽しむ午後はいかがでしょう?

handrail_hisashi1.jpg ag_ramp_kazuya1.jpg

ag_box_grind1.jpg

アグレッシブインラインとは、主にジャンプ系の「エアー」と「グラインド」というウイール(車輪)以外のシューズの部分を使って手すり(ハンドレール)や構造物の角(カーブ等)を削るように滑るトリックを中心にアクションをするジャンルです。

 

写真左:ハンドレールでのグラインド(イナガキヒサシ)photo by sugar

写真中:ハーフパイプでのエアー  (イトウカズヤ) photo by mikihiko higasino

写真右:カーブボックスでのグラインド(ニシダミサキ) photo by mikihiko higasino

 
amazing2.jpgamazing1.jpg

※上の画像はキノウチサイクルの頃の物です。現在は運営をムラサキスポーツがおこなっております。

90年代からある、東京を代表するスケートパーク。

このパークで育ったプロライダーも沢山いて(インラインにかぎらず)多くの人の中で特別なパークとして存在しています。

フルサイズのハーフパイプ(Vert)は関東地方でここアメージングスクエアと鵠沼海浜公園スケートパークだけにしかありません。

アメージングのハーフパイプは有志の手で建造され、Rはあのグッドスケートのランプを凌ぐ日本最大の大きさ(2008年現在)で「日本一ゆるく人に優しいランプ」といわれています。

初めての方には少し入りづらい雰囲気かもしれませんが、スタッフもお客さんも皆本当にいい人ばかりです。

※注意、車をご利用の方※
駐車上入り口が一つしかない上に、非常にわかり難いです。下の地図の2番(墨堤通り沿い)に入り口があります。
駐車上ご利用に際して、料金がかかります。
また他施設の利用者も駐車場を利用するため、混雑する場合があります。
できるかぎり電車等、公共交通機関ご利用でのご来場をお勧めします。
 

住所:東京都足立区千住関屋町19-1アメージングスクエア内

電話:03-3882-2423

下の地図:駅からパーク受付までの道のり


powered by 地図Z


topページへ
スクールのご利用方法
セット利用でお得!
リンク集へ
メールマガジン登録
スタッフブログ

kesotablogの最新記事

kojimablogの最新記事

masatoblogの最新記事

次のエントリー3件

GoogleAdsense

BenefitMobile

Benefit画像倉庫

imageshedへ

タグ

RSS

ATOM

Creative Commons License
このブログのライセンスは クリエイティブ・コモンズライセンス.でライセンスされています。